無料!?英語のライティング添削事情を調べてみた

有料の英文添削サービスも安定したニーズを保っていますが、無料で添削を行ってくれるサイトや業者も数多く存在し、激しい競争を繰り広げています。お金をかけずに英語力やライティングスキルを身につけられるのなら、すぐにでも利用したくなりますよね。

無料添削サービスの選び方や実際の利用システム、有料にせずにサービスが成り立つ仕組みなどについて深く掘り下げてみました。添削にいきなりお金をかけるのはちょっと不安、無料ならぜひ一度試してみたい、という人は必見です!

無料で出来る英文添削の種類と実力とは?

無料で利用できる英語のライティング添削サービスには大別すると、有料サービスのお試し型と完全無料のSNS型があります。お試し型は、文字通り通信講座を運営している企業が、お試しとして提供している形が主流です。あくまでも有料の添削サービスを利用してもらうことに狙いがあります。クオリティは高水準で、無料のまま定期的に利用を続けているユーザーもいます。

SNS型の特徴は「世界と直接つながる」という点にあります。ユーザーはまず基本データやアカウント、学びたい言語などの必要項目を登録します。あとは添削してほしい英文を投稿するだけで世界各国のユーザーから直接添削が受けられる、というシステムです。世界とつながるところがSNS型添削サービスの何よりの魅力で、英文以外にも、ロシア語や中国語、フランス語など、習得したい言語を自由に選ぶことができます。早ければ30分以内に投稿結果が届くスピーディさも魅力のひとつですね。

無料でどこまでの添削ができるのか

無料サービスというと無意識のうちにそれなりの水準のものを連想してしまいますが、最近では無料でもハイクオリティな添削サービスが揃っていて、お金をかけずに英語が学べると評判です。最近流行のきざしを見せているSNS型の英文添削では、登録ユーザー同士で添削を行い、結果を送り合うというシステムを採用しています。相互扶助型の英文ライティングというわけですね。レスポンスの速さもSNS型の大きなメリットです。最短30分以内で添削結果が送られてくるため、時間と意欲さえあれば1日のうちに相当量の英文を読みこなすことができます。

SNS型ならリライトする側も経験できるので、他のユーザーの書いた英文を添削することで語学力がよりいっそう向上します。英文はただ漠然と読むよりも「どのようにリライトしようか」という観点で精読したほうがよりそのエッセンスが吸収でき、ライティング上達も早まります。

無料で出来る英文添削を比較

あなた自身が語学スキルをどのようなかたちで伸ばしたいかによって、選ぶべき無料ライティングサービスが決まります。学生時代のように机にむかって勉強するように上達をめざしたい人には通信講座タイプの無料サービスがおすすめです。これは学習型添削サービスと言い換えることができ、送られてくる日本語の文章を英訳することで英文ライティングのスキルを身につける方式です。
毎日こつこつ一定量の課題をこなすことに慣れている人にはとくに向いており、添削の難易度も徐々に上がっていくのでゲーム感覚で楽しみながら続けることができます。

空いた時間で手軽にライティングスキルを身につけたい人にはアプリ型のサービスがおすすめで、こちらももちろん無料で利用可能です。スマホにダウンロードすることで忙しいビジネスマンや主婦の方にも活用するチャンスが広がり、スキマ時間に英語が学べると評判です。通勤時間に語学力をアップできるのは嬉しいですよね。無料サービスはこれ以外にもまだまだたくさんあります。幅広いタイプを積極的に試して、あなたに合ったサービスを選びましょう。

この記事をシェアする