Hemingway Appの特徴 | 英文添削サイト徹底比較!【15社】
3.2
Hemingway Appの特徴 5点満点中 1.6

Hemingway Appの特徴

POINTポイント

Hemingway AppはMac OSXとWindowsの両方に対応しており、ウェブ版とダウンロード版の2種類が展開されています。

ウェブ版は、ウェブサイトに文書を入力し、画面の「Edit」をクリックするとスキャンされ添削が始まります。文章には添削内容に応じて色別にハイライトが引かれ、「副詞」、「受動態」、「難語」、「読みにくい」、「かなり読みにくい」と区別されます。

読みにくい部分というのは、意味は通じるものの、より良い言い回しがありますという内容になるので、修正が必要でない場合はそのままにしておくこともできます。画面の右側には英文のレベルがグレード表記され、数字が低いほど読みやすい英文という目安にすることができます。

ダウンロード版の場合は初期費用の2000円でお持ちのデバイスに導入し、オフラインでも利用することができます。ウェブ版と比較すると、作成した英文を保存する機能や、Text、PDF、Word、HTML、Markdownといった主要なフォーマットでエクスポートできる機能を使うことができます。

英語に限らず、文章は書かれている内容の分野や読み手がどのような人なのかといった状況に応じて様々な言い回しがあり、正解がないことも多くありますが、Hemingway Appの場合は、読みやすい、伝わりやすい英語を添削することに長けています。

そのため、目的に合わせて他のツールと組み合わせながら活用することでより一層ハイレベルな英文作成を行うことができるという特徴があります。


REVIEWレビュー

    多くの読み手に伝わりやすい英文を提案してくれる

    数ある英文添削サービスの中でも、Heimingway Appは、文法や単語の誤りに加え、どのような言い回しにするとより読みやすくなるかという指摘をしてくれるのが強みです。
    文法的には合っていたとしても、より多くの読み手にわかりやすく伝えるための添削を受けることができるので、そのような英文作成を目指している人には便利なアプリです。
    逆に言えば、難解な小説やニュース記事などを添削にかけた場合、仮にオリジナル文書でネイティブが作成したものだとしても修正の指摘が入ることもあります。
    不特定多数の読み手に対してわかりやすい英文を作りたいという方や、英語学習が初心者の方には特に使いやすいサービスと言えるでしょう。学習においては、ベーシックな言い回しを始めに身に付けることでその後高度な言い回しや幅広い表現に繋げていくことができるので、Hemingway Appを活用して日記などをつけるのにも向いているでしょう。
    オンライン版は完全無料でメンバー登録などの作業もなく、添削したい英文を入力するだけですぐに利用できる気軽さがあります。
    シンプルなデザインになっているため、初めての方でもすぐに使い始めることができるのも取り掛かりやすいポイントです。

    創造的な英文作成を目指す人には物足りなさも

    Hemingway Appは文法やボキャブラリーにおけるミスを指摘してくれる機能もついていますが、どちらかと言うと英文の読みやすさの提案に優れているという特徴があります。
    プログラミングされたシステムによって添削されるため、かなり精度が高い添削を期待することができますが、他の添削サービスや翻訳会社で行なっているようなネイティブスピーカーによるパーソナルな添削や、細かい質問をしたいという方は物足りなく感じるかもしれません。
    また、読みやすさにフォーカスした提案が強みでもあるため、創造的な文章で独特のニュアンスや言い回しで伝えたいという目的がある方には提案力に欠けます。ただし、文の構造に対するアドバイスはバランスが取れているため、その場合は他のツールと組み合わせながらご自身の用途に合わせて使い分けていくと良いでしょう。

    Hemingway Appの総評

    気軽に英語のチェックをすることができる英語添削アプリHemingway Appは、コストパフォーマンスに優れた気軽に利用できるサービスです。オンライン版は無料で利用することができるので、ちょっとした確認に使いたい時にも便利です。
    オフラインに対応しているダウンロード版は、始めに導入してしまえばいつでもどこでも利用することができるので、移動中など空いた時間を有効活用できるのも魅力です。
    Hemingway Appで作った英文をそのままMediumやWordpressにポストすることができるので、英語でウェブサイトやブログを運営している方は効率的に作業をすることが可能になります。
    まずはオンラインで使い勝手を試してみてから、ダウンロード版を検討してみてはいかがでしょうか。

    【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各英文添削サイトの公式ホームページをご確認ください。