1checkerアプリの特徴 | 英文添削サイト徹底比較!
3.3
1checkerアプリの特徴 5点満点中 1.65

1checkerアプリの特徴

POINTポイント

今回ご紹介するのは、英語でメールや文章を書いている時などに起こりがちな「あれ?」の解消に役に立つ便利なソフトウェア、「1checker」。英語を学んでいる過程において何よりも大切な英単語のつづりや英文法の間違いを指摘してくれ、今ある英文を「より正しい」英文に整えてくれる、「賢い」機能を持っているソフトウェアです。

英語の勉強において、まさに、「痒い所に手が届く」アプリとも言えますよね。気になる料金は、ゼロ。使えるシステム環境を見ても、WindowsとMacの両方に対応していますし、アウトルックやワードのプラグインとしても利用可能と、とても優秀なソフトウェアです。仕事でもプライベートでも無料で使えて、いつでもどこでも英文添削をしてもらえるのは、とても便利ですよね。

気になる使い方も、とても簡単。ダウンロードしたソフトウェアバージョンの1checkerを利用する場合は、チェックしたいドキュメントを開いてチェックを待つだけ。また、ブラウザで1checkerを利用する場合にも、開いているウィンドウに添削してほしい文章をコピー&ペーストするだけで、ささっとチェックすることが可能と、誰でも簡単に使えるようになっています。


REVIEWレビュー

    完全無料&どこでも気軽に英文添削ができる1checker

    自ら、「カッティングエッジ」なソフトウェアとして名乗りをあげているだけではなく、英語に関わる多くの人に愛用されている1checker。そんな1checkerの強みは、やはりどこまでも制限なく無料で使えるソフトウェアだということにあるのではないでしょうか。
    そして、無料のソフトウェアでありがちな、ロースペックという心配もありません。数ある無料の英文添削ソフトウェアの中には、英文チェックのスピードが遅めのものもありますが、1checkerの場合は、待ち時間ナシ。短文でも長文でも、わずか数秒のうちに、すぐにチェックを完了することができてしまいます。やはり日常的に使うソフトウェアは、ストレスを感じることのないスピード感がポイントとなりますよね。何かと忙しいビジネスのシーンでも安心して使えそうです。
    また何よりも、WindowsとMacの両方のシステムに対応している点や、アウトルックやワードのプラグインとして使える点はとても心強いですよね。「システムが重くなってしまいそう」「容量が気になる」といった場合におすすめのオンラインバージョンもありますので、使う環境に合わせてツールを選べるのもうれしいポイントではないでしょうか。

    1checkerも完璧ではない

    1checkerを使っていく上で少し気になるのは、英文添削のチェックが100%正確なものではない可能性があるということ。しかし、これは1checkerだけの問題ではなく、そのほかの英文添削アプリ&ソフトウェアに共通している、今後の課題でもあります。
    英語や日本語などの世界のあらゆる言語には、どうしても文脈から来るニュアンスというものがあるため、どんなに優秀なソフトウェアでも、私たち「ひと」が感じとることのできるニュアンスを完全に理解と表現することができない場合があります。しかしながら、ビジネスシーンやプライベートで英語に触れるような「日常使い」を視野に入れた場合は、とても優秀な英文添削アプリになっていますので、心配はいりません。
    英単語ひとつひとつのスペルチェック機能の高さはただの安心以上のクオリティですし、便利機能として搭載されている類語辞典・翻訳ツール・辞書なども充実しているので、あとで後悔してしまうような恥ずかしい間違いや、ちょっとした勘違い・思い違いによるケアレスミスなどもしっかりと防ぐことができます。また、間違っている箇所には、赤いマークがつくような仕組みになっているので、英語の勉強という観点からもおすすめです。

    1checkerの総評

    1checkerなどの英文添削アプリが英語の勉強の役に立つのは、「どの部分が間違っているのか」が一目でわかる点。簡単に英文添削をしてもらえることができる便利ツールである1checkerなど、便利なアプリを上手に活用して、英語のレベルを底上げできるのも魅力ですよね。
    1checkerは、パソコンの操作が苦手な方でも使えるシンプル仕様なので、いつでもどこでもストレスなく使うことができるアプリとして強い味方になってくれることは間違いありません。
    FacebookログインやEmailアドレスでログインをするだけで、今すぐ使えるようになるオンラインバージョンも充実しています。パソコンやスマートフォンの容量が心配な方でも安心して使うことができるというのは、とてもうれしいポイントですよね。
    まずは、お試し程度に、オンラインバージョンを使ってみて、気に入ったらソフトウェアをダウンロードしてみるのもよいかもしれません。

    【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各英文添削サイトの公式ホームページをご確認ください。