時間がない人のため向け。簡単な英語の文章添削方法

英語での文章作成をしたときに、文章に問題がないかどうかなるべく早く添削して、文章を使いたいときがあるかと思います。インターネット上のやりとりで自然な英語を使用したい場合や、オフィシャルな場面で必要な英語の文章を時間をかけずに添削を受けたい場合など、使用目的によって求める文章の完成度も異なることでしょう。そこで、なるべく時間をかけずに文章添削をするにはどんな方法があるかについてまとめてみました。

インターネットの添削ソフトで文章添削する方法

簡単で手軽な英語の文章添削のひとつに、添削ソフトを利用するという方法があります。ライティングした文章に対して、コンピューターが自動で添削をかけてくれるというものです。添削ソフトにはさまざまな種類があり、英語圏で開発されたソフトが多いです。日本語向けで使いやすいかどうかや、どの程度の機能を求めているかによって使用感が異なると考えられるため、どの添削ソフトが自分にとって使いやすいか時間があるときに試してみるといいと思います。すぐに使いたいけどどれがいいかわからない、という場合は評判のよい添削ソフトを使ってみてはいかがでしょうか。添削はネイティブの英語圏が基準となっているため、文法上のミスやスペルチェックだけではなく、インターネット交流や仕事上でも活用できる言い回しなどのアドバイスがあります。インターネットサイトにアクセスして利用したり、スマートフォンにインストールして使うこともできるため、一瞬で文章添削が可能な方法だといえます。

オフィシャルな英語の文章添削を短時間でおこなう方法

ライティングした文章添削に時間はかけたくないけど、文章の完成度を上げたいという場合におすすめなのは、何時間以内など添削が返却されるまでの時間が決まっている英文添削サービスを利用する方法です。趣味の交流に使う場合はインターネットの英文の自動添削ソフトを利用するのもよいですが、提出物やオフィシャルな場面で使用する場合は文章の完成度があったほうがより安心でしょう。時間通りに文章添削をおこない返却してくれるサービスは、オフィシャルな場面で使用する英語の文章添削に対応していることが多く、添削者もネイティブであるため、海外で通じて、目的にふさわしい丁寧な文章添削をおこなってくれると期待できます。初歩的なスペルミスやありがちな文法ミスだけではなく、文章として自然な言い回しであるかどうかなど表現方法についても指摘を受けられるのがメリットだといえます。時間がないけれど、なるべく適切な表現で英語の文章作成をおこないたい人には向いている方法です。

身近なワープロソフトに付いている機能で文章添削をする方法

作成した英語の文章をなるべく自分で添削したい場合におすすめなのが、ワープロソフトを使った方法です。ワープロソフトはパソコンで文章作成をする際に使ったことがある人が多いのではないでしょうか。ワープロソフトを使用することで簡単な文章添削なら可能です。英語で急ぎの文章作成ができたけれど、このまま使用するには少し不安といった場合にワープロソフトの文章チェックを使用してみてはいかがでしょうか。簡単な文章チェックにはちょうどよく、設定をおこなうことでさらに文章添削ツールのひとつとして活用することができます。慣れてきたら、ほかの文章添削ツールとあわせて使用してみてもいいでしょう。添削は何度おこなっても無駄はないため、最短でできる添削ツールとして使い方を覚えておいて損はありません。ワープロソフトによってスペルチェックや文法チェックといった校閲機能の使用感は異なりますが、自分の必要とするチェック機能を使いましょう。文章作成をおこないながらできるため、大変便利です。

この記事をシェアする