要チェック!良い英文添削サイトの見極め方

そもそも良いサイトとはどのようなものを指しているのでしょうか。英文添削にかかる費用が安いこと、迅速に対応してくれること、それともたくさんの講師陣が在籍しているということなのでしょうか?

そのすべてがメリットにもデメリットにもなり得ることだと言えるのです。そのため物事を俯瞰的に捉えて総合的に判断する冷静な目を養う必要があるといえます。

ここでは具体的に比較しながら考えてみたいと思います。

添削者の詳細が公開されているか

英文添削サイトの中から自分にあったものを見つけるためには、公開されている添削者の詳細を確認する必要があります。良心的なサイトなら添削者のプロフィールや写真などをしっかりと公開して、依頼者が安心して添削を受けられるように配慮しているものなのです。

プロフィールを見ればその経歴から得意としている分野を知ることもできるでしょう。特に専門性を要するような場合には実績などを見て、きちんとしたチェックがしてもらえるかどうかを判断することが大切です。英文添削も人のすることなので自分との相性というものもあるでしょうし、まずは添削者の紹介ページを見て好印象だった人に依頼するといいかもしれません。
逆に添削をしてくれる添削者のプロフィールが一切公開されていないようなサイトもあるようです。たとえその他の条件が良かったとしても、詳細が公開されていないような場合は依頼を見送った方がいいかもしれません。

他社と比べて料金設定は高すぎたり安すぎたりしないか

英文添削を依頼する際の料金設定も重要です。極端に高かったり安かったりするのは、少し疑ってみた方がいいかもしれません。価格の相場に見合った平均的な料金設定がされている会社に依頼した方が安心できるといえます。

この時に大切なのは、料金設定が明確に打ち出されているかどうかということです。自社の英文添削に自信があるような会社はしっかりと料金を提示しているはずなので、それが優良な英文添削サイトを見極めるための判断基準のひとつと言えるかもしれません。

ただし専門分野に特化した論文などの英文添削には、専門用語がたくさん含まれていたり専門的な知識が必要になったりと難易度が高まってくることが予想されるので、そのような場合の料金設定は通常の場合よりも割高になってしまうということを覚悟しなければならないようです。

最終的には、利用者の口コミをチェックしよう

どのようなサイトを選ぶかの最終的な判断は、依頼する人にかかっています。ホームページを見ながら色々なサイトを比較していくことになると思いますが、その際には必ず口コミにも目を通して利用者の評価を確認しましょう。依頼する人によって料金や納期など外せないポイントは異なってくると思いますが、それとは別に利用者の評価を参考にしながら使い勝手のいいサイトを選択するようにしてください。

ホームページ上ではそれぞれのサイトが自社の売りとなる部分を前面におしだしていることでしょう。しかし何事においてもほどほどであることが大切なのです。誇大広告に踊らされて、質の悪いサイトを利用しないように気をつけてください。そうした失敗を避けるためにも、口コミをチェックすることは重要なことなのです。

英文添削を継続して利用することで英語力のアップが望めるといいますから、相性が良くて信頼できるサイトと出会うことがその後の英語人生において大きな役割を果たすことになるのです。

まとめ

依頼者が意図していることをくみ取りながら内容に忠実に英文添削をしてくれるようなサイトを見極めるためには、まずお試しのつもりで依頼をしてみるしかないのです。一般的に良いとされているものでも、自分との相性がどうかは利用してみないと分からないからです。

ここで紹介しているようなことに注意しながら、とにかく一度依頼をしてみるといいでしょう。使い勝手が良く継続して利用できるような信頼できるサイトを見つけることができたら、英文に対するストレスが徐々に取り払われていくかもしれませんね。

この記事をシェアする