徹底比較!!英文添削に最適な無料サイトVS無料アプリ

英文が必要なときは、さくさくと英文添削をおこないたいものだと思います。英文の使用目的や作成期間によって、「どんな英文添削方法をとるか」悩むこともあるかもしれません。無料のアプリやサイトも多くあるため、できれば活用したいところですが、無料のアプリやサイトの違いとはどんなところなのでしょうか。無料で使えるものでも大変便利なものが増えているため、比較してみたことについてまとめてみました。

英文添削ツールへのアクセスのしやすさをを比較

評判のよいサイトやアプリが気になる人は多いことでしょう。無料でできる英文添削を利用したい人にとって、大事なことといえば使いやすいという点ではないでしょうか。無料のサイトとアプリを比較すると、使いやすさは用途によるといえるでしょう。パソコンを使用した場合、サイトにアクセスしなくてもソフトをパソコンにダウンロードできるタイプもあるため、パソコン上で開きやすいことがメリットだといえます。なかにはオフラインで使えるサイトもあるため、その点も使いやすいといえます。オンラインでしか使えないサイトもあるため、その点は注意が必要です。無料アプリになると、その点はスマートフォンがオンラインになっていれば使いやすいアプリは多いといえるでしょう。やはり「持ち運びが簡単で使いやすい」無料のサイトやアプリがほしいという人も多いと考えられるため、スマートフォンの使用が多い場合はアプリで英文添削に最適なものを探すという使いやすさの追求の仕方もあるといえます。

英文添削機能の充実度や活用しやすさについて比較

無料アプリの場合、校正や翻訳をしてくれるアプリが多いといえます。アプリの場合、スマートフォンやタブレットなどで扱うため、複雑な英文添削をおこなうと機種や機種の設定によってはどうしても操作が重たくなりがちです。そのため、簡易な文章校正や文法チェック、日本語などに翻訳するといった機能がメインとなっているアプリが多いといえます。アプリごとに単体で活用していけば十分に便利に使えることでしょう。無料サイトと比較すると、校正や翻訳など英文添削の機能がまとまって付いていることが多く、校正機能としてスペルチェックや文法チェックができます。翻訳機能や類似語機能があるなど、無料サイトですがパソコンから利用する場合は英文添削が幅広くできて大変便利です。英文の盗用チェック機能があるサイトもあり、無料アプリと比較していえることは、充実した無料サイトにはさまざまな機能に広がりがある、ということだと思います。パソコン歴の長い人の場合、拡張子を使うことでさらに使いやすいサイトもあるようです。

ネイティブとのコミュニケーションか、自動英文添削かを比較

英文添削の方法が、無料アプリだとさまざまですが、先にも述べたようにアプリについている機能は比較的シンプルなものが多いため、自動添削のものが多いです。なかにはコミュニケーション型の無料アプリもあり、ネイティブの英語圏の人などを相手に英文添削を受けることができるものもあるようです。自動添削と比較して、より自然な言い回しを知ることができるというメリットがあるといえます。また、無料サイトの場合は自動添削のものがほとんどですが、ネイティブの英語圏でのソフト開発であるため、ネイティブの英語感覚がベースとなっています。ネイティブで通じる英文ライティングの添削であるため、多少固い言い回しになっている場合もあります。通じなければ意味がないので、ネイティブで通じるように英文添削ができる点はとても有効利用できるのではないでしょうか。また、無料アプリやサイトによっては英語の短文に向いているもの、長文でも対応可能なものがあり、そのあたりも使用目的によって使い分けてみてはどうでしょうか。

この記事をシェアする