簡単に英文添削してくれるアプリ

英語の授業のエッセイやレポート、英語で論文を書く、なんて機会がこれからあるかもしれません。しかし、英語が苦手、合っているかわからない、先生に聞けない、なんて人もいるかもしれません。そんな時に、簡単に添削してくれるものがあればいいなぁと思いませんか。そんな時のために色々なアプリがあるんです。インターネットが普及し、携帯を各自が1台以上持ってるそんな時代だからこそ、そんなアプリが登場しました。そんなアプリをご紹介していきたいと思います。

アプリを使うことの利点

ここでは、アプリを使うことの利点についてお話ししていきたいと思います。アプリを使うことの利点で最も大きいものは、「無料で使える」ということです。有料のものがあったりしますが、無料のものもあるのです。さらに、ダウンロードすることで携帯を持っていればどこででも使うことが可能になります。自分がしたい時に行うことができ、しかも簡単にすることができるので画期的です。

英文添削アプリの使い方

多くの添削アプリは、文章入力する画面に自分の作成した英文を打ち込むだけで、添削をしてくれます。最近では、スマートフォンのカメラの性能がアップしたので、精度の高い写真を撮れることができるようになったので、カメラで写真を撮って添削してくれるものもあったりします。そのような感じで、使うのにはそこまで難しい機能はありません。なので、誰でも簡単に英語の添削をすることが可能です。このように使い方はとても簡単なんです。

オススメなアプリをご紹介

ここでは、英文添削をする際にオススメのアプリをご紹介します。

まず、紹介するのは「Duolingo」です。これは、完全無料でありながら広告などもないので、純粋に添削だけを行うことができるものとなっています。アプリ自体は余計な機能のないシンプルなものですが、世界で一億人を超える人たちが利用しているほど世界的に有名なものとなっています。2013年にはAppleでベストアプリ賞を受賞したことがあるほど人気です。

英文の和訳や添削はもちろんのこと、凄いところが、日本語の文章から英語の文章を作ってくれることです。これは、凄いですよね。日本語の文を書けば、英語に直してくれるのです。この機能があるものはあまりないので、この機能があることが世界で認められる所以なのかもしれませんね。

次にご紹介するのは、「英作文のフレーズフレーズミー」です。こちらも無料で使うことができます。先ほどの同じように日本語で入力した文章を英文に直してくれるという機能がついています。そのために、とても使いやすいものとなっています。もちろん英文の添削機能もあるので、人によって使い分けることが可能です。

さらに、単語の勉強を使うこともできるものが多いので、単に英語の勉強をする際にも使用することができるのでオススメです。

まとめ

ここまで、英文添削ができるアプリをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。自分でも使える!と思われたものはありましたでしょうか。英文を書く機会が多くなってきたけど、苦手・・・なんて方もこのようなツールを使用して作成してみてはいかがでしょうか。

何回も繰り返ししていることで英文のコツなどもつかめるかもしれません。そうなると、英文を書くのが楽しくもなりますし、自分に自信がつきます。さらに単語の勉強もできるものが多いので単に英語の勉強もできるので一石二鳥ですね。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各英文添削サイトの公式ホームページをご確認ください。