ビジネス文書の品質アップに!英文添削の重要性

近年の国際化の流れにより、海外企業との取引の増加と共に英文添削を請け負う業者が増えてきています。価格や納期など気になるポイントは色々ありますが、最も重要なのは品質です。してはならないミスで取り返しのつかない事態を招く恐れがあるため、ビジネスでは完璧な英文が求められます。また英語には独特の文章構成や言い回しがありますので、スマートな英文は相手からの信頼も得やすくなります。あらゆる場面での英文に対応してくれるところを選びましょう。

ミスの許されない重要書類

会議用の資料や事業計画、そして契約書などビジネスでは多種多様な目的の文書を作成する場面がしばしばあります。正確性が求められるこれらの重要書類は、プロの目でチェックしてもらうのが一番です。

最近はビジネス文書に対応している業者が増加していて探しやすいものの、むしろどこに決めたらよいのか迷いがちです。より高品質の英文添削を望むなら、それらをメインに扱っているところや専門知識を持っていて実績のある校正者が所属しているところを選ぶのがよいでしょう。加えて、対応が迅速かつ丁寧であれば疑問や不安を相談しやすいです。

信頼を損ねるおそれのある重要文書は、その後の取引や業績に大きく影響します。少しぐらい間違っていても大丈夫だろう、などという甘い考えは捨て、ミスが無くて当然というシビアな気持ちで英文添削のエキスパートに委ねましょう。

キャッチーな広告作成

海外の日本向けの広告を見て、おかしな日本語に苦笑いした経験はありませんか?同様に不自然な英語で広告を作成すると、現地の人に笑われてしまいます。ビジネスにおいて宣伝は最も効果的な戦略のひとつであるだけに、慎重に言葉を選びたいものです。

例えば商品の美しさをアピールしたい場合、華やかなのか清潔感があるのかなど、的を射ているフレーズにしないと売り手の思いが届きません。依頼側の意図を汲んで、細やかなニュアンスが伝わるよう英文添削してくれる業者を選ぶとよいでしょう。ネイティブスピーカーに担当してもらうと、現地の様子などのアドバイスもあっておすすめです。

単語の持つ雰囲気だけで作成した広告は、説得力がなく魅力が感じられません。英語圏の人たちの心をつかむ高品質の広告を狙うなら、親身になって相談に乗ってくれる業者を探すのが確実です。

仕事を円滑に進めるためのビジネスメール

ビジネスメールは会社間のやり取りですので、失礼な表現を使っていないかなど様々な点が気になります。自力で作って不安を抱えるよりも、慣れるまでは業者に英文添削をしてもらうのが無難です。

英語でビジネスメールを作成する場合は、それに向いている構文やふさわしい表現を用いるのが一般的です。何度か添削してもらううちに作文力がつき、最終的にはチェックなしでも問題ない文章を作れるようになるのが理想的です。社員あるいは自分の勉強も兼ねて、修正理由の説明まで分かりやすく丁寧に添削してくれる業者にお願いしましょう。

直接顔を見て話をしていないとはいえ、メールには会社そのものの品質が表れるといっても過言ではありません。間接的なやり取りだからこそ、正しい英文を使って好印象を相手に与え、円滑な取引ができるように対策をしましょう。

まとめ

社会人なら当然知っておくべきビジネス文書やメールも英語となれば話は別で、慣れない英作文に苦戦している人は多いです。まして広告作成のようなクリエイティブな作業は独特なスキルやセンスが必要になり、コツをつかむまで時間がかかります。

自力で作成した英文の品質に自信が持てるようになるまで英文添削の業者のお世話になれば、取引先との関係もうまくいきますし、長い目で見ると会社全体の成長にもつながりますし、たくさんのメリットがあります。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各英文添削サイトの公式ホームページをご確認ください。